小倉優子のやばすぎるポスター

人気記事
1:2016/05/05(木) 21:41:53.60 ID:
男は女のカラダが見たい生き物である。そして女は、そう簡単には見せてくれない‥‥。
そのハードルを少しだけ下げたばっかりに、終生、言われ続ける映像が存在した。

中山美穂を時代のトップアイドルに押し上げた85年のデビュードラマ「毎度おさわがせします」は、
あらゆる意味で伝説だ。中学生でランジェリー姿は当たり前、セリフも「お前、タッてんじゃねえのか」と過激。さらに木村一八の手を胸に当て「見たい?」と迫った。

「当時、中学生だったミポリンがバストトップにニプレスを貼ってランジェリーを脱ぐなど、
その演出はまだ放送倫理がおおらかな時代ならではのものでした。再放送時にはヤバめのシーンが根こそぎカットされています」(芸能記者)
03年、よみうりランドというファミリー向けの施設なのに、ポスターの小倉優子が発するのは、
「こんなにビショビショ〜」だの「1日3回もなんて…もう許してぇぇ!」だの、明らかに公序良俗違反。ポスターは即座に回収されている。

“癒し系”としてブレイクした安めぐみの原点は伝説の深夜番組「トゥナイト2」。

「デビュー間もない頃にピンク店のレポーターをしていました。
水着姿のままデッキブラシで全身をこすられたり、犬に股間の匂いを激しくかがれて襲われそうになったり(笑)」(芸能ライター)

また、「めぇ」や「めめたん」といった、浸透しなかった本人推奨のニックネームも“しくじり”の一つだろう。

アサ芸プラス / 2016年5月4日 9時58分
http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_56550/

写真
2017y05m22d_120840872

131:2016/05/06(金) 07:51:16.35 ID:
>>1
「ポスターは即座に回収されている」になんかワロタ
作った奴、OK出した上層部は何考えてんだろうな
2:2016/05/05(木) 21:43:48.00 ID:
当時の中山美穂ってツリ目のブサイクだったじゃん
19:2016/05/05(木) 22:04:57.41 ID:
>>2
髪型やメイクに時代を感じるが不細工ではないぞ

>>4 >>8
これかい 
53:2016/05/05(木) 22:31:28.17 ID:
当時のミポリンは今だと誰ぐらいのアイドルになるの?
56:2016/05/05(木) 22:34:52.36 ID:
>>53
AKBの誰かくらい
57:2016/05/05(木) 22:36:04.93 ID:
>>56
選抜メンバーでしょうか?
55:2016/05/05(木) 22:32:47.15 ID:
小泉と中山は事務所の力だと思うわ
最初は2人とも歌は下手だしB級扱いだったわ
58:2016/05/05(木) 22:36:16.85 ID:
>>55
当時のバーニングってそんなに圧倒的な存在だったか?
108:2016/05/06(金) 00:30:34.19 ID:
>>55
工藤静香はモロにB級アイドルだった
127:2016/05/06(金) 04:28:43.25 ID:
>>108
おニャン子クラブがすでにトップアイドル時代だからそれはない
126:2016/05/06(金) 04:27:50.84 ID:
>>55
それはない
63:2016/05/05(木) 22:42:10.10 ID:
磯山さやかのきわどいグラビアや
香里奈のあの写真と比べたら
どおったことねーよw
71:2016/05/05(木) 22:51:49.61 ID:
事務所で揉めてたよね
落ち着いた事務所もアレだがw
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1462452113/-100

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする